● インタ-ンシップとサマ-ジョブの違いって?

インタ-ンシップは、海外の外国人大学生がその大学の教育過程の一環として日本の企業等で就業体験をすることです。インタ-ンシップの期間は、1年を超えず通算してその大学での修業年限の1/2を超えない期間内です。報酬を受けないでするインタ-ンシップの在留資格は[文化活動]になります。また、報酬を受けるインタ-ンシップが出来る者は、大学又は大学院を卒業或いは修了して学位授与が見込まれる教育課程に在籍する学生に限られます。この場合の在留資格は[特定活動]です。
サマ-ジョブは、同じく海外の大学生が学業のため、そして将来的な就職に利するために大学の長期休暇等を利用して日本の企業等で報酬を得て働く活動です。在留資格は[特定活動]になります。