● ビザがないことで入管に出頭するとどうなる?

(1)帰国を希望して入管局に自分から出頭する人は、オ-バ-スティ以外に入管法違反などがなければ、「出国命令制度」で入管局に収容されずに帰国の手続きを進められます。
これはまた「退去強制」措置ではないので、1年後には来日のための申請が可能になります。
(2)オ-バ-スティをしていても日本に引き続き在留したい人は、まずは自ら入管局に出頭することです。
無論、これで在留特別許可が保障されるわけではありませんが、仮放免許可で収容されずに状況審査がされやすくなります。
(3)入管局や警察で違反が発覚して摘発された場合などでは、原則的に身柄を拘束され収容されます。