● 外国の医師国家資格は日本でも通用する?

外国の医科大学等の教育機関を卒業し医師免許を有する者であっても、そのまま日本で医師として活動することはできません。
医師法の規定に基づき、まずは厚生労働省の医師国家試験を受験出来るかどうかの認定を受ける必要があります。
この認定試験により〈1〉医師国家試験の受験資格を認定される場合 (2)医師国家試験の予備試験の受験資格を認定される場合 (3)その両方が認められない場合 があります。したがって厚生労働省の認定を得て日本の医師国家試験に合格しなければ、日本で医師としての活動は認められません。

● 医療ツ-リズムで入院できる病院は?

入院先の医療機関については特に規定されていません。もちろん患者の疾病の種類とその治療に見合った設備を有する病院等であれば問題はないはずです。また、病人の付添人として来日する人の滞在場所の規定もありません。